設立登記

Q 設立登記はいつまでにしなければならないのですか?

 

A 発起設立の場合は、設立時取締役、設立時監査役による調査が完了した日又は発起人が定めた日のいずれか遅い日から2週間以内に申請が必要です。

 

 そして、設立登記がされることにより株式会社が成立します。

 

 会社設立に際して支店を設けた場合は、本店所在地を管轄する登記所の管轄区域内にある場合を除いて、本店所在地における設立登記した日から2週間以内に、当該支店所在地において支店の登記をしなければなりません。

 

 また、会社代表印を登録しなければならないので印鑑届出書も提出が必要となります。 以上が株式会社設立手続きの大まかな流れとなります。